キッズフィールド中止のお知らせ

本日、10/22(火)のキッズフィールドは、雨によるグランド不良のため中止となりました。

加美TM(2年生・サテライト)につきましては、中止の場合は8時45分頃にブログにアップいたします。

雨天中止のお知らせ

本日、10/21(月)のトレーニングは雨天の為中止となりました。

10/20(日)4種リーグU-11(U 12・サテライト)

◾日程
2019年10月20日(日)

◾カテゴリー
選手クラスU-12・サテライト

◾会場
加美青少年運動広場

◾結果
vs J Brave(2巡目)
3-0【得点】吉村2、浅倉

vs 泉大津1st(2巡目)
3-1【得点】藤原2、富澤

TM
vs 泉大津1st
0-0


◾担当コーチ
久場

◾コメント
1試合目は、もう少しスペースを意識してプレーできれば、得点も増えたと思います。

2試合目に関しては、良かったと思います。何より、前回の1巡目より2巡目の方が内容的にも良くなっていることがすごく良いことですね。みんなの成長を感じることができました。自分たちでも感じ取れたはずです。
良かったところは自信をもって、良くなかったところは言い訳せずに素直に受け止めて取り組んでいきましょう!!

技術的には、もっともっとレベルをあげていかなければいけません。トレーニングあるのみです!!

10/20(日)加美TM(U9)

◾日程
2019年10月20日(日)

◾カテゴリー
ジュニアクラスU-9

◾会場
加美青少年運動広場

◾結果
vs 西大冠FC
0-1
0-1
0-2
2-2【得点】濱田、山下
0-1
0-0
0-1
1-0【得点】濱田
0-2
1-1【得点】山下


◾担当コーチ
久場

◾コメント
マークのポジションニングをテーマに取り組んでもらいました。
うまい選手が多い相手チームと対戦し、すごくいい練習になりましたね。
ボールだけをみてプレーすれば、相手選手やスペースが見えません。ボール以外をみて、たくさん考える習慣をつけていかなければいけませんね。
考えてポジションをとれているときは、いいタイミングでインターセプトすることができていました。

いろいろなことを伝えていきます。難しいこともあると思いますが、少しずつでも考えながら取り組んでいこう!!

10/20(日)トップ1st 全日リーグ

■日程
2019年10月20日(日)

■会場
大枝公園人工芝G

■試合結果
全日リーグ大阪市・4次リーグ
1部Dブロック
第4節
vs 東淀川FC
3-0【得点】大久保2、東海

■担当コーチ
二村

■コメント
長かったリーグ戦も最終節。
前日の第3節から全員が意識を変え、覚悟を決め、
参加してくれたはずです。

まだまだ心が動くゲームとはいきませんが、
欲しかった勝点をなんとか取ることができました。

セットプレーだけでなく流れの中でも得点。
今の君達には嬉しいシーンでした。

やはり良い得点の後には笑顔が溢れます。
トーナメントでもその笑顔が出ていれば
必ず結果がついてくるはず。

みんなで次のステージへ!

10/19(土)4年生 サタデーナイター

■日程
2019年10月19日(土)

■会場
加美青少年運藤広場

■試合結果
vs RESC

≪1stチーム≫
4-0【得点】金沢、東海3
4-1【得点】新井2、恵井、長倉
6-0【得点】東海4、河田、金沢
0-1
4-0【得点】金沢2、河田、OG
0-0
4-0【得点】河田、東海、橋本、田中
0-0
1-0【得点】川野
1-0【得点】小林

≪2ndチーム≫
1-0【得点】平井
0-0
3-0【得点】柏木、清水、平井
2-2【得点】池田、美馬
1-0【得点】坂本
0-1
2-1【得点】OG、平井
0-1
1-1【得点】柏木
0-1

■担当コーチ
1stチーム/二村
2ndチーム/久場

■コメント
≪1stチーム/二村≫
この日も1st・2nd合わせて沢山の選手が参加してくれました。
4年生の試合参加率の良さに、サッカー大好き少年達が
集まってくれている事を実感します。嬉しい事ですね!
1stチームの内容は…
まずまず合格点。
全員頑張っていたし、沢山のゴールも生まれました。
しかし、改善しなければいけない部分にあまり変化が
見られなかったようです。
プレッシャーがかかっていない場面で慌ててしまったり。
相手が戦う姿勢をみせた時は引いてしまう選手がいたり。
まだまだ満足できる内容ではありません。次に期待!
スピード・パワーなど身体面の成長もあり、半面ピッチ
が少し狭くなってきたように感じます…

≪2ndチーム/久場≫
久しぶりにみんなの試合を担当しました。
みんなすごく頑張ってくれて、すごく楽しく試合を観ることができました。
みんなすごく伸びているなと感じました。
後はスペースを意識してプレー出来ればもっと良くなっていくと思います。
広いスペースはどこなのか?どのスペースを使えば楽にプレーできるのか?チャンスになるスペースは?
など、ボール以外のところを考えることもすごく大事なことです。
元気に明るく、そしてサッカーを真剣に楽しみながらレベルアップしていきましょう!!






10/20(日)加美TM(U8)

◼日程
2019年10月20日(日)

◼カテゴリー
ジュニアクラスU-8

◼会場
加美青少年運動広場

◼結果
Aチーム
vsマドリディスモ
1-2【得点】和島
1-2【得点】田中佑

vs高倉JFC
6-2【得点】清水、田中佑2、野竿、山下2
2-0【得点】山下2

vs正覚寺B
1-2【得点】野竿

Bチーム
vs高倉JFC
9-0【得点】川本2、加藤2、松岡、OG、兵藤3
2-0【得点】兵藤、加藤

vsマドリディスモ
0-0
2-4【得点】江嶋、川本

vs正覚寺A
2-1【得点】加藤2

◼担当コーチ
道林

◼コメント
今日も元気いっぱい試合できましたか?
少し暑くなりましたが、たくさん試合が出来て良かったです。
悔しい負けも経験しましたね。
マークを覚えたり、ポジションを考えるようになれば、失点は減ります。
ボールを扱う技術だけでなく、どのようにプレーすれば、サッカーで勝ちやすくなるかも覚えていきましょう!
たくさん考えて、相手を騙したり、動きを予想するのもサッカーの楽しさの一つです。
またしっかり練習して行こう!

10/19(土)トップ1st 全日リーグ

■日程
2019年10月19日(土)

■会場
旭公園グランド

■試合結果
vs 大阪セントラル
1-2【得点】田和

■担当コーチ
二村

■コメント
目的を達成する為に最低限の気持ちを見せてほしい。

勝ち負けやスコアの問題ではない。
『こうなりたい!』という『強い想い』で、
今持っている力を発揮しようと勇気を持って
ピッチに立つだけ。

その結果、勝ったり、負けたり。

それだけで観ている人の心は動くし次に繋がる。
それでいいと思う。

君たちの試合で心が動いたのは数える程度。
数える程度であろうが実際にあったのは事実。
やればできる選手達。
それを今この時期にやらないつもりなのか…

このままだと絶対に後悔しか残らない。

まだ間に合う!
選手、指導者、保護者、みんなで次のステージへ!

10/19(土)大阪狭山SC招待TM(トップ2nd)

◼日程
2019年10月19日(土)

◼カテゴリー
選手クラスU12トップ・2nd

◼会場
加美青少年運動広場

◼結果
15分ハーフ
vs大阪狭山SC 2nd
2-0【得点】岡山、花田
vsマドリディスモ
1-1【得点】金沢
vs大阪狭山SC 2nd
1-0【得点】岡山
vs大阪狭山SC 2nd
5-0【得点】酒井2、金沢、徳宮、荒木

◼担当コーチ
道林

◼コメント
途中で雨が降りましたが、すぐ止み何とか最後まで試合が出来ましたね!
1日通して良い取り組みは出来ていたと思います。
一つ気になった点としては、「自分の所で、絶対良いプレーをしたい!100点の正解を選びたい!」を感じた事です。
その意気込みは素晴らしいですね。
でも、サッカーには絶対の正解は無いので、「常に100点のプレーを選ぼう!」なんて、思わなくても良いです。
今日、ビルドアップの段階で、なかなかボールを前進させられなかったのはそこが原因かな?と感じました。
時には大胆な決断ができる選手になりましょう。

フリーでない味方でも、預けるパスは一つの選択肢として入れて欲しいですし、
マークをつかれていても、マークを外す動きを入れて、後ろ向きでも怖がらずにボールを受けてみましょう。
個々のスキルを上げるためにはチャレンジは避けて通れません。
皆んなの中に完成された選手はいません。
これからどんどん上手くなっていく選手達です。
ミスを怖れずチャレンジしましょう!

10/14(月祝)トップ1st 泉佐野チャンピオンカーニバル第11回JFC杯U−12

■日程
2019年10月14日(月祝)

■会場
泉佐野南部公園グランド

■試合結果
トーナメント戦/16チーム
vs 山田荘SC・1st
0-2
vs アゼリア
2-0【得点】松岡2
vs ソラティオーラ海南
1-0【得点】谷岡
vs RIP ACE SC
0-0
(PK 4-5)

■担当コーチ
二村

■コメント
全16チームでのトーナメント戦。
恐らく全日地区予選はトーナメント戦にまわる
可能性が高い…それを想定してこのカップ戦を
戦おうと話をして試合に臨んだ。

初戦から軽い失点で敗退。
特に後がないトーナメント戦では失点は絶対に禁物。
相手に完全に崩されての失点はまだ仕方ない。
でも自分達が原因の『軽い失点』はチームの士気が
下がるうえに相手の勢いをつける。ろくな事がない。
 ・マークを外している
 ・2人目が狙っていない
 ・アプローチの距離が遠い
 ・球際が弱い
 ・簡単にシュートを打たれる
勝ちたいのなら、こういう事が原因で起こる
『軽い失点』はもうやめよう。

だからといって
『守備的に戦え』と言ってるのではない。
怖がらず、できるだけ前にポジションをとって、
常に攻撃的な姿勢を保ちながら、同時進行で守備の
準備を怠らない。球際では絶対に負けない。
ただそれだけです。

地区予選4次リーグの残り2節。
次に繋がる戦いを期待しています。
絶対にみんなで次のステージに行きましょう!


カレンダー

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

新着情報

情報の種類

月別アーカイブ

公式ホームページ

サイト内検索

管理者専用

QRコード

qrcode

(スマホ利用者用)
PC表示→スマホ表示へ変更する