11/3(日)加美TM(トップ2nd)

◼日程
2019年11月3日(日)

◼カテゴリー
選手クラスU12・トップ2nd

◼会場
加美青少年運動広場

◼結果
vs 1 FC箕面
15分1本
0-1
2-0【得点】徳宮、岡山
2-0【得点】花田、荒木
4-0【得点】岡山3、金沢
4-0【得点】天野2、岡山2
1-0【得点】花田
1-0【得点】OG
0-0

◼担当コーチ
道林

◼コメント
今日は昨日よりもスペースが狭い中での試合で、昨日から継続してテーマに取り組みました。
これからも常に意識して欲しいところです。

昨日とは違い、常に相手と対峙する状況で、素早い判断が求められました。
相手が来る方向と距離を意識してボールを動かして下さい。
ボールを持った時、相手と良い距離なら、相手との駆け引きが上手くいくはずです。
みんなも守備の時味方に「距離を詰めろ!」とコーチングしますよね?
それは守備にとって得する事だからです。
相手がボールを奪える間合いに入らないように心がけましょう。

11/2(土)加美TM(U-10・2nd)

◼日程
2019年11月2日(土)

◼カテゴリー
選手クラスU-10・2nd

◼会場
加美グランド

◾結果
vs アイリス FC住吉
1-0
【得点】山田
0-1
3-1
【得点】山田3
0-0
3-0
【得点】山田2、野田
0-2
4-1
【得点】山田2、四橋、野田
0-2
3-0
【得点】平井、山田2
0-2
◾担当コーチ
森山

◾コメント
全体的に試合のいろいろなシーンで頑張れる選手が増えてきました!とても良い事です!
ですが、100%の力で常に頑張れていたか?そこにもっと意識を持って行って欲しいです。
人それぞれ、持っている身体能力は違います。もちろん今の時点でそこに差があるのは当然で仕方のない事です。
だから試合で100%の力を出さなくても活躍できる選手、逆に100%の力を出しても活躍できない選手も出て来てしまうかもしれません。
じゃあ100%の力を出す意味は何なのか。
自分の限界にチャレンジして、少しでもその限界点を伸ばす為です。
その積み重ねで今ある差はどんどん縮まっていくはずです、もしかしたら追い越せるかもしれない、そうでなくても自分の力は確実に伸びてます。
自分のできる事に100%の力で取り組む、日々の活動から誰でもできる事です。一人一人の目標達成のために、自分の為に、練習から全力で取り組んでいこう!

11/2(土)サタデーナイター(トップ2nd)

◼日程
2019年11月2日(土)

◼カテゴリー
選手クラスU12・トップ2nd

◼会場
加美青少年運動広場

◼結果
vsSC大阪エルマーノ 2nd
15分1本
2-0【得点】OG、天野
1-0【得点】片山
1-0【得点】天野
1-0【得点】岡山
1-0【得点】荒木
0-0
2-0【得点】酒井、天野
1-0【得点】片山

◼担当コーチ
道林

◼コメント
個人個人がそれぞれの持ち味を発揮する事で、チームとしても個人としても良いプレーが多かったと思います。

ただ、課題が改善されたか?というとまだまだですね。
明日もトレーニングマッチが続くので、継続して取り組んでいきましょう!

できない事はできない事で、構いません。
大切なのは、ちゃんとそれを分かって向き合う事です。
出来ないことから逃げずに向き合いましょう。
みんなはそれぞれ、とても良い部分を持ち合わせています。
ここから更に良くなるために、日々良い取り組みをして向上して行きましょう!

11/2(土)加美TM(U-8)

◼日程
2019年11月2日(土)

◼カテゴリー
ジュニアクラスU-8

◼会場
加美青少年運動広場

◼結果
vs FCおきつ
10分1本
0-2
0-0
0-0
0-2
0-4
0-2
1-0
【得点】野村
0-1
1-1
【得点】OG
2-2
【得点】松田、美馬
1-1
【得点】野竿

◼担当コーチ
道林

◼コメント
今日はたくさん試合が出来ましたね!
最初は相手の強さになかなか太刀打ち出来ず、負ける事が多かったですが、少しずつみんなの頑張りで良い試合が出来ました!
観ていてコーチも楽しかったです!

勇気を持って相手にぶつかる事が出来たので、良い試合が出来たのだと思います。
今後も続けていきましょう!

もう少しボールを扱えるようになれば、さらに良くなると感じました。
ボールが扱えたら、顔が上がって周りを見られるようになるし、ボールを持って行きたい場所に自由に行く事が出来ます。
たくさんボールに触って、上手くなりましょう!

5・6年生のTRについて

本日、10/29(火)5・6年生のTRは通常通り行います。

雨天中止のお知らせ(キッズ〜4年生)

本日、10/29(火)キッズクラス、2〜4年生クラスのTRは雨天・グランド不良の為中止となりました。
5・6年生クラスにつきましては17:30に決定しブログにアップ致します。
本日は予定表、試合案内を配布予定でしたが木曜日にお渡し致します。

下記、各学年の今週末の試合予定をご確認下さい。

●2年生
【選抜メンバー以外】
11月2日(土)AM/加美TM
加美G
【選抜メンバー】
11月4日(月祝)AM/セントラルカップU-8
旭公園グランド

※メンバーは木曜日に発表します

●3年生
11月2日(土)AM/加美TM
加美G

●4年
【全員】
11月2日(土)PM/加美TM
加美G
【1stメンバー】
11月4日(月祝)PM/セントラルカップU-10
旭公園グランド
【2ndメンバー】
11月3日(日)AM/加美TM
加美G

●U-12サテライト
11月3日(日)PM/4種リーグ
加美G
11月4日(月祝)PM/マレッサカップU-11
ウルトラスタジアム舞洲

●U-12トップ2nd
11月2日(土)サタデーナイター
加美G
11月3日(日)AM/加美TM
加美G

●U-12トップ1st
11月2日(土)終日/ガンバ門真TM
門真市民プラザ
11月3日(日)17-19時/TR
加美G
11月4日(月祝)PM/全日トーナメント
J-GREEN堺


10/27(日)U-12トップ1st アイリスFC住吉招待TM

■日程
2019年10月27日(日)

■会場
J-GREEN堺

■試合結果
20分1本
vs アイリスFC住吉
0-3
vs アイリスFC住吉
1-1【得点】松岡
vs KONKO FC
0-1
vs アイリスFC住吉
0-0
vs アイリスFC住吉
1-0【得点】本田

■担当コーチ
二村

■コメント
中央大会決定トーナメント前の強化マッチとして
アイリスさんに招待して頂きました。
アイリスの選手、指導者、関係者の皆様、
いつもレベルアップする機会を作って頂き
ありがとうございます!

試合は20分×5本をさせて頂きました。
緊張感のある貴重なゲームができました。

意識の甘さから軽い失点を重ねてしまいましたが、
途中から少し改善。
この時期にコーチにスイッチを入れられるのは
絶対におかしいです。
勝ちたいのか、勝ちたくないのか。
シンプルにそれだけでいいのではないですか…?
トーナメントの結果が出るまでは。

いよいよ来週。
笑って次のステージへ進む自分達をイメージして!

10/27(日)5年1st 賢明カップ 

■日程
2019年10月27日(日)

■会場
賢明学院中学・高校

■試合結果
予選リーグ
vs 新金岡FC
0-1
vs ガンバ堺
2-0【得点】花田、平谷

※予選2位通過

順位決定トーナメント
vs 東百舌鳥FC
1-1【得点】東海
(PK 2-1)
vs SSクリエイト
4-1【得点】東海2、中島、藤原
vs 新金岡FC
0-1

※総合結果 準優勝

■担当コーチ
二村

■コメント
今年も賢明学院さんに招待頂きました。
関係者の皆様、毎年ありがとうございます。
学院の全面協力のもと素晴らしい環境で試合を
させて頂きました。選手控室も教室を開放して頂き、
中学校サッカー部の選手達が、審判や大会運営の
手伝いをしてくれ、至れり尽くせりの大会でした。
正覚寺FCのOB、ユウキとカイトも賢明学院の
サッカー部として手伝いに来てくれていました。
二人ともしっかりした中学生になっていました!

大会は残念ながら準優勝…
これから始まる小学生大会U-11・チビリンを見据えて
1stチーム登録選手の参考に、参加メンバーを選びました。
1stチーム登録は12名前後の予定。
ここからまたチーム内での競争が始まります。

試合はGK以外の参加選手を現時点でのスタメン組、
サブ組というイメージで前後半総替えで臨みました。

スタメン組の不甲斐なさが非常に残念な印象でした。
特に普段トップ2ndで活動している5年生達。
これで精一杯やっているつもりなのでしょうか?
緩い中途半端なプレーでより技術のなさが目立ちました。
もう少し頑張る選手達だったのでは?
今までは『頑張り』で常に技術のなさをカバーしていたので、
もっと技術やサッカー理解が追いついてくれば楽しみな選手達
というイメージしかありませんでした。
でもこの日観た限りでは頑張らないし技術もない。
ここからは相当意識を変えて取り組む必要があります。
もっと危機感を持ちましょう。
ただ、今後が楽しみな選手達なのは間違いありません。
取り組む意識。それだけで変わります。

サブ組は持っている力を精一杯出し切ろうとしてるのが
しっかり伝わりました。頑張っていました。
ただ、メンバーを分けている基準の通り、
当然スタメン組より技術・判断に劣る部分があります。
プレー中に考える事や観るものを増やせるか、
足りない技術をどれだけ伸ばせるかという部分に
重点を置き取り組んでほしいと思います。
そうすれば現時点からの逆転現象なんてすぐに起こります。
今後の積極的な取り組みに期待しています。

どちらにしても、
いよいよ5年生中心の公式戦が始まります。
4年生も数名入れる予定です。
勝ったり負けたり、喜んだり泣いたり、
これから色んな事が起こると思います。
自分達のサッカーだという自覚と責任感をもって、
コーチと一緒に頑張って行きましょう!


≪小学生大会U-11≫
2チームエントリー
・1stチーム/12名前後登録予定
・2ndチーム/15名前後登録予定

≪チビリン≫
1チームエントリー
・1stチームのみ/18名前後登録予定

10/27(日)SOLO.NAKANO FCカップ(U9)

◾日程
2019年10月27日(日)

◾カテゴリー
ジュニアクラスU-9

◾会場
大阪市立鷹合小学校

◾結果
5チーム総当たりリーグ戦
vs SOLO.NAKANO FC
5-2【得点】濱田、菊本2、向井2
vs イーリス生野
1-3【得点】香川
vs ROROZO
0-4
vs 大阪市2001白鷺
3-1【得点】澤田、濱田2

※結果 3位


TM
vs イーリス生野
1-2【得点】濱田


◾担当コーチ
久場

◾コメント
いつもより狭いコートで、少ない人数での試合でした。
いつものコートサイズなら、少し攻守の切り替えが遅くなってしまっても失点に繋がらない場面も、今回はそうはいきませんでしたね。切り替えが遅く失点に繋がっている場面が数多くありました。

攻守の切り替えの早さがなぜ大事なのか?感じることができたはずです。すごくいい経験をすることができました。
攻守の切り替えを早くする。すごく基本的なことです。
攻守ともに、何故早くしないといけないのか?理由をしっかり理解し、意識していきましょう!!

10/26(土)大阪狭山SC招待TM(U-10・2nd)

◼日程
2019年10月26日(土)

◼カテゴリー
選手クラスU-10・2nd

◼会場
大阪狭山市市民総合グランド

◾結果
vs 大阪狭山SC
0-0
1-0
【得点】松井
2-0
【得点】小嶺、坂本
0-1
2-2
【得点】柏木、野田
0-1
1-3
【得点】小嶺
1-0
【得点】江嶋
1-1
【得点】野田
0-2
◾担当コーチ
森山

◾コメント
チャンスの回数の割に得点数が少ない試合が多かったですね。
ただ、チャンスになったプレーは今までとは全然違ってきています!ちゃんと狙ったパスや強引じゃないドリブルなど、意図したプレーがチャンスになることが増えてきましたね!後は得点という結果するだけ、そこがなかなか出来ませんね。原因は何かな?原因を直すのはいつかな?答えは出ているはずです、実行するだけ!

後はいつも言っている事です、最後の最後にチームを勝たせる強い選手なるのか、今のままで6年生になるのか、
『やるのか』『やらないのか』決めるのは自分自身です。


カレンダー

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

新着情報

情報の種類

月別アーカイブ

公式ホームページ

サイト内検索

管理者専用

QRコード

qrcode

(スマホ利用者用)
PC表示→スマホ表示へ変更する