10/25(土)4種リーグU-11(4・5年生)

4種リーグU-11

■日程

2014年10月25(土)

■カテゴリー

選手クラス4・5年生

■会場

加美青少年運動広場

■結果

正覚寺 1−0 DerruZona

【得点】吉田

正覚寺   3−0 トロッポ

【得点】井上、OG、土井

正覚寺 5−0 トロッポ

【得点】長谷、吉田、高岡、丸尾、川端

正覚寺    1−1 JSC SAKAI

【得点】松田

正覚寺 2−2 浜寺昭和

【得点】滝、丸尾

正覚寺 0−1 JSC SAKAI

 

■担当コーチ

二村

■コメント

加美Gを4種リーグに会場提供し、4チームに参加いただき試合を行うことができました。

この日はほぼ5年生メンバーでの参加。4年生は2人の参加でした。


全試合を通じて全員が必死に頑張ってくれていました。ただし、『頑張っている!』というだけで、個々の技術の低さ、サッカー理解の未熟さを痛感しました。現時点で5年生チームの力はかなり低いです。今後かなりの努力と向上心が必要です。

それは選手だけに関わらず我々クラブスタッフ一同にもいえること。指導者として現状を見直し、反省し、選手たちにもっと良い刺激を与えなければいけないと感じています。今後覚悟を決めて指導に励みます。


高いレベルでサッカーができるようにになるまで、多少時間がかかるかもしれません。もしかすると、この冬開催される関西小学生大会大阪府予選には間に合わないかもしれません。関西小学生大会には正覚寺FCもエントリー完了しています。ひとまず、そこへ向けてもう一度ゼロからやり直しましょう!


力が低いと言いましたが、それはあくまで現時点でのことです。決めつけや諦めは嫌いです。人は変われます。ましてや、ゴールデンエイジと呼ばれている君たちの年代は驚くほど変わることができます。君たち選手の努力は当然、クラブスタッフの努力、保護者含め周囲の大人達の協力がひとつになれば、1年後には見違える選手、チームになっている可能性が高いと思います。今までの経験からコーチにはそれがイメージできます。

『頑張っているだけ…』と言いましたが、幸い、君たちにはそれがあります。頑張れる奴らなんだから、今後大きく変われると思います、

これからの君たちの努力、進化に期待しています。

クラブスタッフ一同も最大限の工夫と努力をもって指導していきたいと意気込んでおります!



10/26(日)正覚寺オータムカップ(U8、U9)

正覚寺オータムカップU9

■日程

20141026()

■カテゴリー

U8U9

■会場

加美青少年運動広場

■結果

正覚寺   50   ダックSC

【得点】竹村2、高橋、神山、杉本

正覚寺   80   FC淀川

【得点】竹村2、安達2、松井、高橋、内田、長谷

正覚寺   40   バンブーシュートFC

【得点】内田2、金丸、高橋

正覚寺   20   ダックSC

【得点】杉本、神山


※結果 優勝


■担当コーチ

久場

■コメント

ディフェンスのときに、しつこく何回もボールを奪いにいくことができていました。ボールを持っている時にも、しっかり顔を上げてプレーできている場面が増えてきましたね。意識して続けていきましょう!


今回は最後の試合まで、頑張りきることができましたか?今回も頑張りきれなかったように感じました。しんどくなった時こそ頑張れる選手になっていきましょう。


10/26(日)加美TM(U8、U9、U10)

加美TM

■日程

20141026()

■カテゴリー

U8

U9

U10

■会場

加美青少年運動広場

■結果

U8U9

正覚寺   05   旭ヶ丘JSC

正覚寺   04   ダックSC

正覚寺   13   旭ヶ丘JSC

【得点】小谷

正覚寺   04   ダックSC

 

U10

正覚寺   01   FC平野

正覚寺   00   レオSC

正覚寺   01   FC平野

正覚寺   21   レオSC

【得点】藤本、後呂

■担当コーチ

U8U9   久場

U10   荒毛

■コメント

U8U9

相手のボールを必死で奪いにいくことはできていましたか?できていた時もあれば、全くしないときもある。これではダメですね。いつでも全力で頑張りましょう!!

後はたくさんボールに触って、ボールを扱う技術もしっかりつけていきましょう!

 

U10

今日のゲームでは、強くボールを奪いに行けていてもワンプレーごとに休憩している人が多くいました。攻撃でもボールのないところでは、休んでボールに関わらない人が多かったです。

試合中しっかり集中して、体を動かしてボールに関われるように練習から意識して取り組もう。


雨天中止のお知らせ

 本日、10/27(月)のTRは、先程の大雨により平野小学校が使用不可となりましたので、全クラス中止となりました。

10/19(日)八幡サッカー協会長杯(U10)

 

八幡サッカー協会長杯4年生大会

■日程

20141019()

■カテゴリー

U10

■会場

洛南浄化センターグランド

■結果

正覚寺   03   兵庫FC

正覚寺   20   久御山バイソンズFC

【得点】花田、安治

正覚寺   11   星陵JSC

  (PK3−2)

【得点】堀川

■担当コーチ

久場

■コメント

見る、見ておく、これをしようとする意識は感じました。何度もいいプレーもありました。これからもしっかり意識してプレーしていきましょう。

後は、どちらに転がるかわからないボールを、マイボールにできる球際の強さがすごくよかったです。ですが、相手のドリブル中に簡単に足を出して抜かれてしまうこともまだまだ多かったですね。練習からしっかり意識して改善していきましょう!!


名古屋遠征(U-12・1st)

名古屋遠征

■日程

2014年10月18日(土)・19日(日)

■カテゴリー

選手クラスU-12・1st

■会場

初日/小牧総合運動場多目的グランド

二日目/名古屋WESTフットサルクラブ

■結果

初日

正覚寺 4−0 愛知FC SS

【得点】宇都野、小藤、岸、森元

正覚寺 1−1 滝の水FC

【得点】岸

正覚寺 0−0 名古屋FC・EAST 1st

正覚寺 1−0 名古屋FC・EAST 2nd

【得点】宇都野

正覚寺 0−2 名古屋FC・EAST 1st

正覚寺 2−0 名古屋FC・EAST 2nd

【得点】岸、森元


二日目

正覚寺 1−1 名古屋グランパス・名古屋

【得点】宇都野

正覚寺 0−1 名古屋グランパス・名古屋

正覚寺 1−0 名古屋グランパス・名古屋

【得点】森元

正覚寺 0−2 名古屋グランパス・名古屋

正覚寺 0−0 名古屋グランパス・名古屋

正覚寺 1−0 名古屋グランパス・名古屋

【得点】山下


■担当コーチ

二村

■コメント

ライフカップへ向けて、『チームがもっと一つになる』『技術、メンタルの両面においての個のレベルアップ』を目的に名古屋へ遠征に行きました。

名古屋FCさん、愛知FCさん、名古屋グランパスさん、大変お世話になりありがとうございました。名古屋FCの中尾さん、マッチメイク等様々な面で動いていただき本当にありがとうございます。感謝しております。おかげさまで選手たちにとって良い遠征となりました。次回は大阪でお待ちしております。


試合の内容について。

試合の内容に関しては、二日間を通じてあまり良くなかったと感じています。選手自身の経験の積み上げやライフカップに向けてプラスになった部分はたくさんありましたが、攻守においてプレーの質が低かったように思います。低いというのは今現在もっている力より、今回魅せたパフォーマンスが低かったということです。もっと高い意識と集中力をもって試合に臨んでいれば、もっと質の高いパフォーマンスを魅せることができたのではないでしょうか。それくらいの力はもっているはずです。

良いパフォーマンスを発揮できる時もある。できない時も多々ある。しかもそのギャップが非常に大きい。それは良い習慣がまだまだ身についていないということです。

良い習慣が身についていれば常に良いパフォーマンスを発揮できる。

良い習慣が身についていなければ・・・

近い目標に設定している大会(今回ではライフカップ中央大会)の本番で良いパフォーマンスを発揮できるか?

良い習慣が身についていなければ難しいですよね。

運まかせのギャンブルのようなものです。ギャンブルで勝負するのではなく、良い習慣が身につくような努力をしましょう!

近い目標に設定している大会だけに関わらず、選手みんなの未来の為にも。


【遠征でも感じた改善ポイント】

★1対1の守備の対応

(特に相手の距離感、ステップワークを改善しよう)

★得点につながるゴール前の崩し

(失敗を繰り返しチャレンジしてほしい)


最後になりましたが保護者の皆様、急な遠征にも関わらず参加費用のご負担、差し入れ等多大なご協力をいただきありがとうございます。皆様のご協力がなければ遠征は実施できていなかったと思っております。また、遠方にも関わらず現地まで駆け付けていただいた皆様、応援ありがとうございました。


10/18(土)サタデーナイター(U9、U10)

サタデーナイター

■日程

20141018()

■カテゴリー

U9U10

■会場

加美青少年運動広場

■結果

U9

正覚寺   10   FCアルバ

【得点】内田

正覚寺   00   FCアルバ

正覚寺   01   FCアルバ

正覚寺   10   FCアルバ

【得点】金丸

正覚寺   03   FCアルバ

正覚寺   20   FCアルバ

【得点】松本、杉本

正覚寺   11   FCアルバ

【得点】伊藤

正覚寺   11   FCアルバ

【得点】長谷

正覚寺   02   FCアルバ

 

U10

正覚寺   02   SC大阪エルマーノ

正覚寺   11   SC大阪エルマーノ

【得点】小山

正覚寺   02   SC大阪エルマーノ

正覚寺   00   SC大阪エルマーノ

正覚寺   03   SC大阪エルマーノ

正覚寺   01   SC大阪エルマーノ

正覚寺   01   SC大阪エルマーノ

正覚寺   03   SC大阪エルマーノ

正覚寺   02   SC大阪エルマーノ

正覚寺   01   SC大阪エルマーノ

■担当コーチ

U9    久場

U10   荒毛

■コメント

U−9

しっかり周りを見て、頭を使ってプレーしているなと感じるすごくいいプレーが何度もありました。そのようなプレーがもっと出せるように、もっと余裕をもってプレーできるようになりたいですね。

後は、最後の試合がそうでしたが、疲れてきたときに頑張れない選手が多いです。しんどい時にやめてしまうのは簡単です。しんどい時こそもっと頑張れる選手になりましょう。


U−10

1試合目から、強く、しつこくボールを奪いに行けてマイボールにできていたけど、そのあと簡単にボールを失ってしまうことが多くありました。ていねいなパス、ていねいなボール運びで簡単にボールを失わないプレーができるように練習から意識しましょう。


10/18(土)加美TM試合結果(U8、U12・2nd、サテライト)

加美TM

■日程

20141018()

■カテゴリー

U8

U122nd、サテライト

■会場

加美青少年運動広場

■結果

U8

正覚寺   22   東大阪JFC

【得点】松井、OG

正覚寺   12   ユナイテッド平野

【得点】建元

正覚寺   21   阿倍野JFC

【得点】安治、OG

正覚寺   03   FCおきつ

 

U122nd、サテライト

正覚寺   15   FC平野ホワイト

【得点】長谷

正覚寺   04   さんがFC

正覚寺   02   FC平野ホワイト

正覚寺   13   さんがFC

【得点】山内

正覚寺   03   平野ブルー

■担当コーチ

U8   久場

U122nd、サテライト   荒毛

■コメント

U8

ディフェンスでは、頑張って相手のボールを奪いに行くことはできていました。でも、何も考えず、頭が動いていないボーっとしてしまう時間がよくありましたね。ボールを持っていないから休憩じゃなくて、いつでも集中できているようにしないといけませんね。

もっともっとドリブルの練習をして、ボールをしっかり運べるように頑張りましょう!!

 

U122nd、サテライト

テーマをもって試合に臨む前に、必死になって頑張ってプレーできていましたか?残念ながらどの試合でも必死さは感じれませんでした。

試合で必死さを出せるように、絶対相手に負けない、相手を自由にさせないという気持ちをもって練習に取り組みましょう。


雨天中止のお知らせ

 

本日、1020()平野小学校でのトレーニングは、雨天のため全カテゴリー中止となりました。



1st 名古屋遠征 解散時間(2)

現在、新名神『土山SA』にてトイレ休憩中。17:40出発予定です。
加美Gには渋滞がなければ19:00頃到着予定です。


カレンダー

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

新着情報

情報の種類

月別アーカイブ

公式ホームページ

サイト内検索

管理者専用

QRコード

qrcode

(スマホ利用者用)
PC表示→スマホ表示へ変更する