4/16(土) 選手クラスU-10、U-12トップ1st、 アンドリュース招待トレーニングマッチ

■日程
2016年4月16日(土)

■会場
浜工業公園グランド

■カテゴリー
選手クラスU-12トップ1st
選手クラスU-10

■結果
トップ1st
vs 貝塚JSC
1-0【得点】東野
2-0【得点】林、東野
2-0【得点】長谷、林

vs アンドリュース
0-1
0-2
0-2

U-10
vs 和泉市FC
0-1
0-0
2-1【得点】三原、安達

vs アンドリュース
3-0【得点】道野2、松尾
5-0【得点】道野5
3-1【得点】道野3

■担当コーチ
選手クラスU-12トップ1st/二村
選手クラスU-10/荒毛

■コメント
≪U-12トップ1st/二村≫
アンドリュースFCさん主催のトレーニングマッチに参加させていただきました。
今回監督さんは不在でしたが、監督、コーチはじめ関係者の皆様、大変お世話になりありがとうございました。とても良いトレーニングとなりました。

トップチーム1stのチーム編成後初めての試合となりました。
どんなゲームをしてくれるのか楽しみにしていましたが、非常に残念な内容となりました。克服しなければならない課題が多すぎます。みんなが目指す高いレベルには全く達していません。今後、選手全員に相当な努力と意識改革がないとそのレベルには絶対に追いつきません。当然、指導者としてコーチ自身も含めて…
ケガ人も多くチームはベストな状態ではないですが、言い訳をしていては自分達自身が成長できません。逆に考えると、ケガで出場できないスタメン選手がいれば、プレーできる選手は大チャンスなのではないでしょうか…
数か月後に成長した選手達の姿を期待しています!
今が一番頑張るタイミングです!


それより大問題なのが、1stにメンバー入りしている5年生です。
ピッチで走らない、身体をはらない、声も出さない。
なぜなんでしょう…

ミスが起こる

下を向きプレーが消極的に

その後どんどん消極的に

声も出ず顔色が青白くなってくる

修正不能におちいり目に涙をためて可哀想なキャラに変身

そのネガティブなサイクルはなんなんでしょう?
どれだけメンタルが弱いのでしょう…
いつまで年下のつもりで、いつまで幼い子供のつもりで甘えているのでしょう…
そんな可哀想な顔をしたらいつも誰かが助けてくれていたのでしょうか…

6年生を差し置いてメンバー入りしていることを彼らは理解しているのでしょうか。そんな気持ちで取り組んでいるなら、今すぐメンバー入りを自ら辞退してほしいです。他の6年生を入れたいです。6年生は最後の年なんですよ?
優れた部分を持ち合わせているから選ばれているのは分かっているくせに、自分に自信を持てないのでしょうか…いくら優れたものを持っていても、自分自身に自信をもてないのなら、それを発揮できる場面なんて人生でただの一度も訪れないでしょう。
ミスなんていくらしてもいいのになぁ…
そんなこと言ってるんじゃないんだけどなぁ…



≪U-10/荒毛≫
守備は頑張って走ってやろうとしていましたが、まだサボっている場面もあったので、サボる時間は無くせるようにしよう!攻撃でもしっかり走ってボールを持っている味方に関われるように意識しよう!

4/16(土)サタデーナイター(サテライト)

サタデーナイター

■日程
2016年4月16日(土)

■会場
加美青少年運動広場

■カテゴリー
選手クラスU-12・サテライト

■結果
vsアイリスFC住吉
Aチーム
15ハーフ
0-1
0-4
0-1
1-2
【得点】金沢

Bチーム
vsアイリスFC住吉
➀ 1-2
【得点】小山
➁ 1-3
【得点】小山
➂ 2-1
【得点】小山、赤阪
➃ 0-8

■担当コーチ
Aチーム 久場
Bチーム 道林

■コメント
Aチーム
みんなすごく頑張っていました。
後は、その頑張りをしっかり継続しなければいけません。
そうしないと、レベルアップできません。
頑張っていきましょう!!



Bチーム
試合前に、何か意味のある試合をして帰ろうという話をしました。
接戦を制し、逆転勝ちをした試合、全く歯が立たなかった試合を経験出来ました。
このような経験が出来たのも、ちゃんとサッカーと向き合い、気持ちを出せたからだと思います。
後はそれを1試合、もっと言えば1日を通して継続できるかです。
課題は、試合の中でもっと喋る(味方への具体的な指示等)ことです。
試合の中で喋ろうとすれば、もっと周りを観て考えなければできません。
普段のトレーニングから、喋る習慣を身につけていきましょう!

4/16(土)豊中スプリングカップ(U12・2nd)

豊中スプリングカップU-12

■日程
2016年4月16日(土)

■会場
服部緑地公園人工芝グランド

■カテゴリー
選手クラスU-12 トップ2nd

■結果
予選リーグ
正覚寺 2-1 TSK粟生
【得点】松尾、森(睦)
正覚寺 0-3 吹田南FC白

予選2位通過
3位決定戦
正覚寺 0-1 吹田南FC青

■担当コーチ
久場

■コメント
なぜこのときは、このような動き方をしたほうがいいのか、なぜこの動き方をしないといけないのかなど、しっかり意味を理解して覚えていきましょう。

後は、キックの練習をしてください。
シュートがしっかり打てない、ピンチにクリアができない、など、ほんとにひどいレベルです。
個人個人、しっかり自覚して取り組んでいきましょう!!

4/16(土)豊中スプリングカップ(U9)

豊中スプリングカップU-9

■日程
2016年4月16日(土)

■カテゴリー
ジュニアクラスU-9

■会場
服部緑地公園人工芝グランド

■結果
予選リーグ
正覚寺FC 3-2 フレクティブ
【得点】安治2、荒木
正覚寺FC 1-4 岩田FC
【得点】北山
正覚寺FC 6-2 吹田南青
【得点】建元3、神山2、安治

予選リーグ2位通過
3位決定戦

正覚寺FC 8-1 JUMP
【得点】安治4、建元、山下、筒井、北山

※結果 3位

■担当コーチ
道林

■コメント
正覚寺はチームみんなで協力してる時は、とても強いチームでした。勝っている時も、負けている時も、いつもチームで協力できれば、もっと良くなると思います。
今日、正覚寺FCのコーチになって初めて大会を観ましたが、みんな一生懸命走ってくれ、3位になれて、とても嬉しかったです。
次はもっと練習して優勝できるように頑張りましょう。

4/9(土)サタデーナイター(U12・2nd)

サタデーナイター(U12・2nd)

◼日程
2016年4月9日(土)
◼カテゴリー
選手クラスU-12・2nd
◼会場
加美青少年運動広場
◼結果
Aチーム
15分ハーフ
正覚寺 0-2 FC平野
正覚寺 2-0 FC平野
【得点】馬谷、勇
正覚寺 1-5 FC平野
【得点】松尾
正覚寺 0-3 FC平野
正覚寺 1-0 FC平野
【得点】勇
Bチーム
15分ハーフ
正覚寺 0-1 FC平野
正覚寺 1-1 FC平野
【得点】服部
正覚寺 1-1 FC平野
【得点】森
正覚寺 1-1 FC平野
【得点】赤阪
◼担当コーチ
Aチーム:荒毛
Bチーム:道林
◼コメント
Aチーム
ボールを持った時焦って、雑なプレーになる場面が多かったです。
しっかり周りを見て判断して落ち着いてプレーできるように意識しよう!!

Bチーム
ボールが欲しいからといって、近づいてしまうと、視野が狭くなり、ゴールへ向かうプレーが出来なくなります。
試合が進むにつれて、離れてボールを受けることができたので、パスが2、3本繋がり攻撃できるシーンがありました。
あとは、ゴール前では、もっとシュートを意識したプレーを心がけよう。
相手にとって1番嫌なプレーは、ゴールを決められることですよ。

4/9(土)加美TM(U9)

加美TM(U9)

◼日程
2016年4月9日(土)
◼カテゴリー
ジュニアクラスU-9
◼会場
加美青少年運動広場
◼結果
正覚寺 2-0 プライマリーカラー
【得点】北山2
正覚寺 1-4 プライマリーカラー
【得点】北山
正覚寺 1-6 プライマリーカラー
【得点】筒井
正覚寺 3-2 プライマリーカラー
【得点】筒井、安治、北山
正覚寺 4-1 プライマリーカラー
【得点】筒井、岩本2、山下
正覚寺 3-5 プライマリーカラー
【得点】安治3

◼担当コーチ
荒毛
◼コメント
みんなよく走って頑張っていましたね!!
でも守備では走って戻っていても、相手のじゃまができてなかったので、シュートをたくさんうたれてしまいました。
相手のじゃまをしないとシュートをうたれてしまうので、足を出したり、体をぶつけたりしてシュートをうたさないように次からやってみよう!!

4/9(土)加美TM(U8)

加美TM

■日程
2016年4月9日(土)

■カテゴリー
ジュニアクラスU-8

■会場
加美青少年運動広場

■結果
vs BFG
10分ハーフ

1-1
【得点】富澤
1-2
【得点】荒木
3-3
【得点】荒木、浅倉2
3-0
【得点】荒木2、浅倉
4-0
【得点】荒木、兵藤、花田、中島
1-3
【得点】下井

■担当コーチ
久場

■コメント
みんな、元気よく走ってすごく頑張っていました。
相手選手のボールを取りにいくことも、頑張ってできていました。

今日は、たくさんシュートを外してしまいましたね。
次はしっかり得点できるように、練習頑張りましょう!!!

4/3(日)アルドーレ杯(U10)

アルドーレ杯

■日程
2016年4月3日(日)

■カテゴリー
選手クラスU-10

■会場
服部緑地公園人工芝グランド

■結果
予選リーグ
正覚寺 8-1 RESC
【得点】神山、安治2、道野4、島本
正覚寺 1-2 アオヤマSC
【得点】道野

予選2位
交流戦
正覚寺 8-0 RESC
【得点】建元、神山、竹村2、道野2、安治2

■担当コーチ
久場

■コメント
みんなには、まだまだ広く感じるコートでした。
みんな、頑張って走っていたと思います。
どこのスペースへ走ったらチャンスになるのか、ピンチの時はどこに走ったらいいのか、などこれからしっかり覚えていきましょう!!

4/2(土)サタデーナイター(U11)

サタデーナイター

■日程
2016年4月2日(土)

■カテゴリー
選手クラスU-11

■会場
加美青少年運動広場

■結果
Aチーム
正覚寺 0-1 FCアルバ
正覚寺 0-2 FCアルバ
正覚寺 0-0 FCアルバ
正覚寺 0-0 FCアルバ
正覚寺 1-0 FCアルバ
【得点】吉川
正覚寺 1-1 FCアルバ
【得点】長谷
正覚寺 1-0 FCアルバ
【得点】勇
正覚寺 0-0 FCアルバ


Bチーム
正覚寺 0-1 FCアルバ
正覚寺 1-2 FCアルバ
【得点】伊藤
正覚寺 0-0 FCアルバ
正覚寺 0-0 FCアルバ
正覚寺 0-0 FCアルバ
正覚寺 1-6 FCアルバ
【得点】服部
正覚寺 1-0 FCアルバ
【得点】服部
正覚寺 0-1 FCアルバ

■担当コーチ
Aチーム:久場
Bチーム:荒毛

■コメント
Aチーム
すごく激しくディフェンスされると、なにもできませんでしたね。
どのような相手でも、どのようなコートでも、同じようにプレーできなければいけません。
激しくこられるとなにもできないのは、まだまだ技術不足ということです。
もっともっと技術を磨いていきましょう!!


Bチーム
守備ではあと一歩、足を出したり、滑り込んでシュートを止めにいったりという場面がありませんでした。
集中を切らさず必死に守備をできるようになってきているのでそこはしっかり続けて、あと一歩いけるようになろう!!

3/21(月祝)平野杯(U9)

平野杯

■日程
2016年3月21日(月祝)

■カテゴリー
ジュニアクラスU-9

■会場
加美青少年運動広場

■結果
●ブルーチーム

予選リーグ
正覚寺 1-2 ユナイテッド平野
【得点】道野
正覚寺 8-0 喜連北JFC
【得点】道野4、建元3、安達

予選2位通過

決勝トーナメント
正覚寺 2-0 長吉東SC
【得点】建元、道野
正覚寺 1-0 平野ユナイテッド
【得点】道野

決勝戦
正覚寺ブルー 1-0 正覚寺ホワイト
【得点】道野

※結果 優勝



●ホワイトチーム
予選リーグ
正覚寺 4-0 加美北SC
【得点】竹村、安治、松尾、北山
正覚寺 1-0 西脇FC
【得点】北山

予選1位通過

決勝トーナメント
正覚寺 6-1 加美南FC
【得点】松井2、竹村2、安治2
正覚寺 3-2 ユナイテッド平野
【得点】竹村、安治、OG

決勝戦
正覚寺ホワイト 0-1 正覚寺ブルー

※結果 準優勝


■担当コーチ
ブルーチーム:久場
ホワイトチーム:荒毛

■コメント
ブルーチーム
正覚寺FC同士での決勝戦ができてすごく良かったです。
両チームとも、すごく頑張っていました。みんなから、勝ちたい気持ちがすごく伝わってきました。
勝ちたい気持ちを全面にだして戦えるのは、すごくいいことです。
負けて泣いていた選手、悔しかった気持ちを忘れずに練習してください。

次の学年にあがっても、意識高く頑張っていきましょう。



ホワイトチーム
予選から決勝まで「勝ちたい気持ち」を切らさず出し続けて戦い、よく頑張りました!!
みんな「気持ち」のレベルアップできたと思います!
今度はプレーのレベルアップを目指して、パス、コントロール、ドリブル、シュートなどの正確性を上げれるように練習から頑張ろう!!


カレンダー

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

新着情報

情報の種類

月別アーカイブ

公式ホームページ

サイト内検索

管理者専用

QRコード

qrcode

(スマホ利用者用)
PC表示→スマホ表示へ変更する