11/4(日)奈良YMCA招待TM(U12・2nd)

◾日程
2018年11月4日(日)

◾カテゴリー
選手クラスU-12・トップ2nd

◾会場
鴻池運動公園多目的広場

◾結果
vs 奈良YMCA
3-0【得点】本田2、山下
5-0【得点】岡山、山下、津村2、本田
1-2【得点】岡山


◾担当コーチ
久場

◾コメント
ショートパスでサイドを崩しての得点など、すごくいい形での得点が多くありました。もっと、コートを広く使えれば、中央からの得点も増えてくると思います。
攻守の切り替えのスピードをあげていきましょう!!

最後の試合、またやってしまいましたね…
あの試合が、みんなの成長のスピードを落としてしまいます。次に繋げていきましょう。

11/4(日)U-12トップ1st 加美TM

■日程
2018年11月4日(日)

■会場
加美青少年運動広場

■試合結果
vs FC平野
0-0
1-0【得点】竹村
1-0【得点】竹村
1-0【得点】坂元
1-0【得点】竹村
4-0【得点】竹村2、道野、坂元

■担当コーチ
二村

■コメント
地元同士、FC平野さんと試合をさせて頂きました。
同じ地域のライバル同士、意地がぶつかる場面も
あり、良い交流試合となりました。

守備は習慣化されているので、そう簡単には
やられない。苦手な『崩し』を継続テーマとして
試合に臨みました。
やはり、崩した得点が少ない。というかほぼない。
でも、確実に選手達の頭の中にイメージは沸いています。
我慢強くやろうとすること。そうすれば、何かをきっかけ
に急に身に付く。
サッカーに限らず物事を覚える、新しい事を習慣化する
ということは決して簡単な事ではなく時間がかかるもの。

今週の平日TR、土曜日のTMでさらにイメージを
膨らませましょう!


テーマとは関係ありませんが、
CKからのハルトのヘディング。
2発ありました。
本番でも計算できる得点源の
一つになってほしい。

11/4(日)3年生 加美TM

■日程
2018年11月4日(日)

■会場
加美青少年運動広場

■試合結果
vs プライマリーカラーFC
0-0
0-0
0-1
0-0
2-0【得点】小林、赤坂
1-0【得点】美馬
1-1【得点】原田
1-2【得点】吉越

■担当コーチ
二村

■コメント
ウォーミングアップから元気よく
取り組んでくれました。
試合中もボールや相手から逃げずに、
積極的なプレーが続出。
みんなが「試合=ゲーム」を楽しむ
姿を感じとる事ができました。

あと少し、
「ボールを扱う技術」
「周りを観る事」
それがレベルアップできれば、もっと
サッカーが楽しくなると思います。
レベルアップの為に少し努力が必要な
年代になってきました。
楽しみながら努力しましょう!

テンマが本日のMVPです。
最後の試合のみ少し体力切れでしたが、
相手選手の攻撃をほぼストップ。
センターバックの位置からの突破、
そして得点。すごかった!

11/4(日)奈良YMCA招待TM(U-10)

■日程
2018年11月4日(日)

■カテゴリー
選手クラスU10

■会場
鴻池運動公園 多目的広場

■結果
vs奈良YMCA
12分ハーフ
A戦
1-1
【得点】平谷
0-1
1-0
【得点】杉山

B戦
1-3
【得点】野口(祥)
0-4
1-2
【得点】塩田

■担当コーチ
道林

■コメント
昨日とはまた違った環境、相手と、ガッツリ試合をしました。
昨日の自分と今日の自分、少しでも変化はありましたか?
ただ試合をこなすだけでは、勝手に上達はしません。
みんなに言えることですが、自分のプレーとちゃんと向き合い、
良い部分は伸ばし、改善しないといけない部分は、自分で気づき改善するよう、
普段から強く意識して取り組まなければないませんね。
意識次第ではまだまだ伸びるはずです。

今日のケイタ、ダイゴのプレー、素晴らしかったです。
継続して取り組みましょう!

11/4(日)加美TM(U-8)

■日程
2018年11月4日(日)

■カテゴリー
ジュニアクラスU-8

■会場
加美青少年運動広場

■結果
vs高倉JFC
10分1本
2-0
【得点】菊本2
3-0
【得点】齋藤、濱田2
1-1
【得点】三原
4-0
【得点】濱田3、藤本(り)
2-0
【得点】濱田、塩田
1-1
【得点】藤本(り)
0-0
2-0
【得点】菊本、藤本(り)

■担当コーチ
道林、森山

■コメント
とにかくシュートをたくさん打つ!
ことをテーマに取り組んでもらいました。
苦手な足でのシュート、少し無理をしたシュートが出ていました。
シュートが入らなかったり、上手くいかなくても、
打つことにより相手に当たり、他の味方の前にボールがこぼれることもありましたね。

サッカーは何が起こるかわからないスポーツ。
思い切ったプレーが、意外な形で得点に繋がることもあります。
これからも、みんなの思い切ったプレーを期待しています!

11/3(土)高倉JFC招待TM(サテライト)

高倉JFC招待TM

■日程
2018年11月3日(土)

■カテゴリー
選手クラスU-12・サテライト

■会場
今津運動場Aグランド

■結果
vs 友渕JSC
0-2
2-2【得点】松谷、片山
vs 高倉JFC
0-0
1-3【得点】徳宮


■担当コーチ
荒毛

■コメント
攻撃でも守備でも、ただボールの行方を追いかけてフラフラと動くのではなく、一つ一つ行動に意図を持って「次にどういう事が起きそうなのか」「起きそうな事に対してどんな行動をとればいいのか」を常に考えながらプレーをできるように、そしてそれを途中でやめてしまわないように継続して取り組んでいきましょう!

11/3(土)5年1st 4種リーグU-11

■日程
2018年11月3日(土)

■会場
加美青少年運動広場

■試合結果
リーグ1巡目最終節
vs primo
0-1

リーグ2巡目
vs RIPACE
3-0【得点】神山、津村2

■担当コーチ
二村

■コメント
4種リーグ1部Aブロック。
本日で1巡目を全て消化しました。

1巡目最終節は悔しい敗戦。
相手は関係ない。自分達が招いた結果。
確かにチャンスは多く作った。
でも決めきれなかった自分達の責任。
また、練習して経験を積み上げる。
そうやって少しずつ克服していこう。

2試合目は非常に良かった。
みんな頭がしっかり動き次への狙いが明確だった。
良い形でのゴールシーンも。
経験値としてしっかり刻んでおこう。

もうすぐ始まる地区予選。
まずは近い目標に向かって、
チーム一丸となり進んでいきましょう!


4年生のリョウセイが初めて帯同しました。
慣れない仲間とのプレー。
緊張する中、
多少の遠慮がある中、
普通の事を普通にこなす事ができていました。
まずまずの合格点。今後さらに期待です。

なんといってもフウシが良かった。
気合の入ったプレー
とぎれない声
敗戦のあとの言動
どれをとっても素晴らしいの一言。
本日のMVPです。

11/3(土)選手クラスU-10 TM

■日程
2018年11月3日(土)

■会場
加美青少年運動広場

■試合結果
vs FCアルバ

1stチーム
1-2【得点】平谷
0-0
0-1
2-0【得点】金沢、天野
0-1
0-0
0-0
0-1

2ndチーム
0-2
7-0【得点】吉村、浅倉2、塩田3、藤原
5-0【得点】浅倉2、藤原2、野口(祥)
1-0【得点】OG
3-1【得点】藤原、吉村、塩田
4-0【得点】村田、野口(祥)、藤原2
8-0【得点】浅倉2、野口(晃)、藤原4、野口(祥)
3-0【得点】吉村、藤原、浅倉

■担当コーチ
1st/道林
2nd/二村

■コメント
≪1st/道林≫
サッカーはミスの多いスポーツで、攻守の
切り替わりがとても激しいゲームです。
相手の速さもあり、試合に勝つためには
、切り替えや準備が大切だという事が体感
できた、とても良い練習試合だったと思います。
みんなはパワーやスピードで決して劣っている
チームではありません。
頭がもっと働くようになれば、もっと良くなれる
はずです。そのためにまず観る事から始めましょう!

≪2nd/二村≫
良い形での得点シーンを数多く観れた試合でした。
ゴールを奪うまでのプロセス。
そのイメージを意識づける良いTMとなりました。
描いて体現したイメージを忘れないように。
積極的にゴールを目指すプレー…
素晴らしかったです!

11/3(土)U-12トップ1st TM

■日程
2018年11月3日(土)

■会場
加美青少年運動広場

■試合結果
vs アイリスFC住吉
15分1本
0-0
0-0
0-1
0-0
1-0【得点】竹村
2-1【得点】道野、竹村

■担当コーチ
二村

■コメント
アイリスさんに来て頂き、中央大会決定
トーナメントに向けて鍛えてもらいました。
アイリスさんはリーグ戦、正覚寺と同組1位
ですでに中央大会進出を決めています。
おめでとうございます!
我々も後に続けるよう頑張りましょう。

バイタル手前までは良い形でボールを運ぶ事が
できています。そこから先に侵入するには、
ビルドアップのリズムに変化をつけなければ
いけません。

『リズムを変える!』
ゴールを奪う為に必要な要素です。

明日、来週のTMで再度チャレンジ。

11/3(土)第10回阪南大学祭カップ(U12・2nd)

◾日程
2018年11月3日(土)

◾カテゴリー
選手クラスU-12・トップ2nd

◾会場
阪南大学キャンパスグランド

◾結果
4チーム総当たりリーグ戦
vs NFC松原
7-0【得点】本田2、山下、北山、松岡3

vs 松原FC・EMAZIC
6-2【得点】安治、本田、松岡2、谷口、岡山

vs FC girasol
2-0【得点】谷口、松岡

※結果 優勝

◾担当コーチ
久場

◾コメント
いつもよりサイズの大きいコートで、距離感の違いなど、難しいことが多くありましたね。

みんな運動量も多く、良く頑張っていたと思います。特に3試合目は、全員が集中力を高く保ち、良い試合をしてくれました。
あの試合の様な、疲労が溜まりなかなか冷静に判断出来ない場面で、いつも通りプレーできるのかがすごく重要ですね。
TMや、日頃のトレーニングからもっと強度を高めて取り組んでいきましょう!!


カレンダー

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

新着情報

情報の種類

月別アーカイブ

公式ホームページ

サイト内検索

管理者専用

QRコード

qrcode

(スマホ利用者用)
PC表示→スマホ表示へ変更する