10/13(日)・14(月祝) 4年1st 宇治田原町スポーツ少年団本部長杯

■日程
2019年10月13日(日)・14日(月祝)

■会場
宇治田原町住民グラウンド

■試合結果
初日/予選リーグ
vs 八幡FCボーイズ
11-0【得点】川野3、橋本2、東海、恵井、河田、坂口、吉越2
vs 梅美台FC
1-0【得点】川野
vs 物部スポーツ少年団
11-0【得点】上辻2、恵井3、川野3、田中2、東海

※予選1位通過、1位リーグ進出


二日目/1位リーグ
vs FC鷲峰
3-0【得点】吉越、川野2
vs 向日市SS
6-0【得点】長倉、新井、川野3、東海
vs 塚原サンクラブ
3-1【得点】東海、川野2

※総合結果 優勝


■担当コーチ
初日/二村
二日目/道林

■コメント
≪初日コメント/二村≫
二日目の取り組みを見れなかったのは残念でしたが、
二日間を通して良い結果で終われたようですね。
取り組み方が少しずつ良い方向へ変わってきている
と感じています。
以前よりは相手と戦えるようになってきました。

ただし技術的には大きな課題が山積みです。
初日予選ではスコア差でごまかされそうですが、
ミスだらけで判断を伴わないプレーが続出。
出場している相手選手との学年差、身体能力の差
だけでミスをカバーしていました。
『ミスがミスでなくなってしまっている』
という状態です。ちゃんと気づいていますか?
もっと技術・判断が伴ったプレーの習得が必要です。
意識ひとつ変われば劇的にプレーが変わります。
今後の変化を楽しみに、指導したいと思います。

初日のピッチ外の出来事について…
2試合目の前、自主的に選手達のみで行った
ウォーミングアップでの雰囲気の悪さ。
笑ってしまうような幼稚園児並みのくだらない
自己主張からの小さいもめごと…
「声出せや!」
「出してるわ!」
「コーチが見てないからってふざけるな!」
「ふざけてないわ!」
みたいな事らしい。笑
周りで見ていてそれを一喝できる選手もいない。
何故そうなるのか…
14人の中に本物のサッカー小僧はいないのか…

技術的な事よりも、
まず、みんなが根本的に変わらなければいけない
部分かもしれません。


≪二日目コメント/道林≫
全員がハードワークをして、闘う姿勢を見せてくれました。この取り組みを継続する事、そして継続する為にピッチ外でも自立した逞しい集団になれば、みんなの可能性はさらに広がると思います。
「今日は嬉しかった、リベンジできた」という気持ちだけで終わらせないようにしましょう。プレー面でも改善が必要です。さらに成長する為に、貪欲になりましょう!


カレンダー

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

新着情報

情報の種類

月別アーカイブ

公式ホームページ

サイト内検索

管理者専用

QRコード

qrcode

(スマホ利用者用)
PC表示→スマホ表示へ変更する