5/12・13(土)(日)J−greenスプリングカップ(U11・1st)

▪日程
2018年5月12日(土)・13日(日)

▪カテゴリー
選手クラスU-11・1st

▪会場
J- Green堺

▪結果
予選リーグ
vs 兵庫FC
0-0

※1チーム棄権の為、コイントスの結果により予選リーグ2位通過
決勝トーナメント進出

TM
vs アイリスFC住吉
4-1【得点】池田、谷岡、山下、OG
vs 梶FC
9-0【得点】山下4、谷岡2、津村2、安治


決勝トーナメント
vs リップエースSC
1-0【得点】津村
vs ガンバ大阪jr
2-3【得点】津村2
vs AVANTI茨木
0-1


▪担当コーチ
久場

▪コメント
2日間、力のある強豪チームとの試合を経験することができました。
その中で、個人・チームとして通用した部分、通用しなかった部分がたくさん出ましたね。

まず、激しいプレスの中での、ビルドアップの精度、判断。ここは、改善しなければいけません。日常のトレーニングから、激しいディフェンスの中でトレーニングすることが大事です。

1番の課題と感じたのは、やはりキックの技術です。
対戦したチームの選手たちは、少し遠い位置でも、シュートを意識していました。クリアボールやクロスボールなどの精度もすごく差がありました。
キックの精度があがれば、失点を減らせ、もっと得点シーンは増えたはずです。コーチ自身も、キックの大切さを改めてすごく実感しました。
この課題を、意識して取り組んでいきましょう。

通用していた部分もありました。
特に、バイタルエリアの崩しの部分。細かいパス、ドリブルなどで何度も崩すことごできていました。この得意な部分を活かすためにも、キックの精度をあげていかなければいけません。

個人個人、課題は違います。
自分の課題をしっかり考え、トレーニングに取り組んでください!!


カレンダー

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>

新着情報

情報の種類

月別アーカイブ

公式ホームページ

サイト内検索

管理者専用

QRコード

qrcode

(スマホ利用者用)
PC表示→スマホ表示へ変更する